Blog&column
ブログ・コラム

芸術の歴史について

query_builder 2021/04/22
コラム
painting-picture-gallery-works-of-art-hanging-pictures
芸術は国や時代によって様々な形で引き継がれていますが、どのような歴史があるのか気になる方もいるのではないでしょうか。
芸術には様々な種類がありますが、今回は西洋美術史について解説していきます。

▼古代
西洋美術史は5つに分けられ、3万年前~3世紀までを古代と言います。
古代の芸術は名画というより遺跡に近いものが多く、ほとんどが作者不明です。
中世に近づくにつれて、ローマやギリシアでは彫刻や建築が発展してきます。

▼中世
中世は3世紀~15世紀までを言い、キリスト教美術です。
中世は1000年以上続きましたが、キリスト教の枠組みという制約があったのでそれほど芸術の発展はありませんでした。

▼近世
近世は15世紀初め~18世紀までを言い、キリスト教の制約がなくなり芸術が自由になりました。
そのため、芸術に関する技法や表現が見直されたことで急速に発展し、ヨーロッパ美術の黄金期となったのです。
また、現在でもよく見られるような絵画はこの時代に生まれたものが多いです。

▼近代
近代は18世紀中頃~19世紀までを言い、フランス革命を起点として市民社会や資本主義社会から生まれた作品となっています。
近世と比べて個性的な作品が多いのが特徴です。

▼現代
現代は20世紀以降を言い、産業の発展とともに現代美術が生まれました。
技法や表現が多様化し境界がなくなってきており、様々な方法で作品が作られています。

▼まとめ
今回は西洋美術史について紹介しましたが、世界には他にも様々な芸術が存在します。
山下南風美術館は歴史や芸術が好きな方に親しまれているので、興味のある方は一度お立ち寄りください。

NEW

  • 長崎南山手で出会った猫(長崎市山下南風美術館)

    query_builder 2020/12/09
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2020/12/02
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2020/12/02
  • 版画はどんな種類がある?版画の種類について解説

    query_builder 2021/09/15
  • アートは壁にどう飾ればいい?アートの飾り方をご紹介

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE